頭皮の湿疹ができた時はどう対処する?

頭皮の湿疹ができた時はどう対処するのが良いかというと、まずシャンプーやリンスが合わなかったことが考えられるので、敏感肌用などに変えるとよいです。シャンプー剤によって頭皮の湿疹ができることはよくあります。洗浄力が強いもので頭皮が炎症を起こした場合、シャンプー剤の使用量が多すぎることも考えられます。そして洗うときは、絶対に爪を立ててはいけません。
洗い方が雑だと頭皮が傷つき、そこにシャンプーなどがついて炎症をおこしている可能性があります。洗い方が間違っていると、炎症はますますひどくなり痒みを増すことになります。かいてしまうとフケが大量発生し、頭皮の湿疹は益々酷くなります。痒くて仕方がないときでも,爪が頭皮に触れないように掻くことです。シャンプーで洗う時は、指先と指の腹の中間部分を使います。この部分を使っても,頭皮に爪が触れてしまう人は爪を切ることです。頭皮の湿疹ができた時で痒みがひどい場合は、ステロイド系の塗り薬が良いでしょう。幹部に直接スプレーするタイプのものもあるので、そうしたものを利用してもかまいません。頭皮の湿疹ができた時は、食生活を改善して、自分の体質を見極めながら、頭皮が健康になるよう心がけることも大事です。

頭皮湿疹